「やはぶさ2」実現への手紙

昨日、下記エントリにて書いた財務省への意見の例文を書いてみようと思います。
いや、例文ではなく、自分が送った本文ですね。
参考にどうぞ。

投稿フォームは「財務省「ご意見箱」」です。

「※ ご意見・ご要望の分野(該当する項目を選択してください。)」とありますので、「予算・決算」を選びました。

JAXA(宇宙航空研究開発機構)小惑星探査機「はやぶさ2」予算について

主計局文部科学省担当御中

 こんにちは。私は国内メーカーで働いているエンジニアです。

 要望といたしまして、JAXA(宇宙航空研究開発機構)が進めようとしている小惑星探査機「はやぶさ2」及び、新たな小惑星探査計画への予算措置を望みます。

 「はやぶさ2」は第20号科学衛星(MUSES-C)「はやぶさ」に継続するミッションと聞いております。

 この「はやぶさ」は国民全体の科学への興味をかきたて、さらに日本の科学技術を世界にアピールする素晴らしいミッションです。アメリカ科学振興協会(AAAS)の発行している学術雑誌「サイエンス」でも特集が組まれ、科学的にも最先端の業績を上げています。

 そして「はやぶさ2」では今回手にした橋頭堡をさらに強固なものとし、小惑星探査国日本の地位を確立するものになるでしょう。

 文部科学省の宇宙開発委員会でも、「はやぶさ」に継続するミッションについての言及があります。「はやぶさ2」が目指す「Cクラスの小惑星」は「はやぶさ」のミッションをさらに引き立てる、大変価値のあるものとなるでしょう。

参考URL「宇宙開発委員会(第8回)議事録・配付資料」
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/uchuu/haifu/h18/honiin/06081013.htm

 「はやぶさ2」の2010年打ち上げを、どうか実現させてください。

 以上、よろしくお願いします。

とまぁ、こんな感じです。

ポイントは何点かあると思います。

1.タイトル
何についての意見・要望なのかを一言で書いた方がいいと思います。
相手は仕分けの窓口ですので、どこ宛なのかわかりやすくしました。

2.文中の宛先
「主計局文部科学省担当」としましたが、その担当が存在するかまでは調べきれませんでした。松浦さんをお手本にしました。

3.名乗りをあげる
どんな立場の人が言っているのか、はっきりさせた方が主張が立つと思います。

4.要望を端的に書く
文の最初に何を目的としているのか、いきなり書いた方が読む側としては、わかりやすいです。今回は「予算措置を望みます」としました。

5.理由を述べる
要望の裏打ちや自分の意見をここで述べましょう。
ちょっとがんばりすぎの文章・・・か?

6.参考文献をあげる
「はやぶさ2」についてのオフィシャルな記述を探したのですがみあたりませんでした。今回は上記のURLを参考文献にしました。
「Zolensky氏の発言参照のこと」と付け忘れたのが悔やみます。
忙しい財務省の方に全文読んでくれというのは酷ですね…。参考にされる方、よろしくお願いします。

こんな感じです。
参考になったでしょうか?
松浦晋也さんの投稿も参考になります。ぜひ一読を。

みなさん、各自奮起願います・・・。どうか、世の中が動きますように。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「やはぶさ2」とその応援方法について

宇宙研一般公開 - 後継機に関する新情報も (1)(MYCOMジャーナル)

JAXA川口プロマネが講演、後継機"はやぶさ-2"にも意欲を (2)(MYCOMジャーナル)

とまぁ、「はやぶさ2」、「はやぶさマーク2」の話はあるのですが、予算がなかなかつかないそうです。

2010年までに「はやぶさ2」を打ち上げたいのにもかかわらず・・・。

ロケット祭りで聞いた話によると以下のような感じだそうです。

「はやぶさ2」
ほとんど現在の「はやぶさ」のままで、改版程度の変更にしたいとのこと。
ミネルバは必ず積むそうです。できれば2台。

「はやぶさマーク2」
「はやぶさ」の後継機。はやぶさ2の名前は前記の改版機にとられてしまったので「マーク2」としたそうです。


国際的にも「はやぶさ」の評判は高く、「次はどこに飛ばすんだ?」とか「ウチの観測機器を乗せてくれ」等引き合いが来ているそうです。

小惑星探査国としての日本を確立するためにも、ぜひともこの路線を進めて欲しいものです。
運用を委託している我々の税金をしっかりと使うためにも投入先は選んで欲しいですよね。


そこで!個人でもできる応援方法をお伝えします。
これを読んだ方々、ぜひとも一緒に応援していきましょう。
#とにかくひたすらメールが来ないらしいので、目立つらしく、一番有効な手段と聞きました。

まずはJAXA内ISAS
宇宙科学研究本部
「当サイトに関するご意見・ご感想・ご質問などは、下記メールアドレス、または住所までお寄せください。」とありますが、ここでいいのかな・・・?
メールアドレスは「webmaster@www.isas.jaxa.jp」です。

次にJAXA
お問い合わせ
問い合わせフォームがあります。ここは「宇宙に関するご質問やJAXAへのお問い合わせ・ご意見(採用に関するお問い合わせは「採用情報」のページへ)等をお寄せになる場合」とありますので「意見」に入るのでこちらでいいでしょう。
メールがよければ「proffice@jaxa.jp」こちらへ。


最後に本丸、財務省
財務行政へのご意見・ご要望の受付
フォームがあり、「財務省に対するご意見・ご要望をお寄せください。」とあるのでいいでしょう。チェックボックスは「予算・決算」ですね。

後で、それぞれ例文を作ってみようかと思います。


以下、余談。

というか、そもそも衛星を打ち上げるロケットが無いよママン・・・。

M-Vを廃止しちゃったらH-IIAで打ち上げるのか!?500kg台の衛星を?(w
・・・2機積めるけどねー。
2機分の予算つくかな・・・。実際、2機作っても経費は2倍じゃなくて1.5倍(検査等多そうだから。検査なしで部品価格だったら1.3倍ぐらい?)ぐらいで済むと思うんだけど。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

世界の中心で愛を…

「世界の中心で、愛をさけぶ」…獣だろ?というか「世界の中心で愛を叫んだけもの」の立場は!?

書店や街角でこのタイトルを見る度に、こんな突っ込みをいれたくなります。
「ブラックジャックによろしく」も実際は勝手にタイトルを付けて、許可とか取らなかったらしいし、タイトルでこんなのはありなのかもしれない。

でも、納得いかない。なんというか、やっぱりタイトルが途中で切れてる感じがします。こちらも同様の違和感を感じている人が…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中断申し訳ない

しばし1ヶ月ほど現在の環境から離れてました。
更新できるかナーと思っていたのですが、できませんでした。

申し訳ない。

これから中断のおそれがあるときは告知しますね。

では、また再開しますー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漫画喫茶

私はよく漫画喫茶へ行きます。
なんというか、自分の書庫感覚ですか。漫画は集めだすときりがないですし、場所もとる。週刊連載物には手を出さないようにしている自分にとって、漫画喫茶は第二の書庫です。
#大抵、コーヒー飲み放題だし

ですが、一つだけ残念なことが。いえ、置いてない本があるのはしょうがないんです。別の所に行けばいいだけですし。そんなレアな本を読みたいのならば自分で買えということですし。
#でも「School Rumble」がどこにも置いてないってどういうことかね?

…えーと、残念なのは、アルコール類って置いてないんですよね。
自分はビールを飲みながら漫画を読んだりネットを見たりするのが好きなのですが、漫画喫茶では大体の所はフリードリンクのみ。たまに夜食のような物があったり。そんなところが多いです。

生ビールをジョッキで飲みながら、リクライニングのソファーで漫画を読みたいなぁ。
#あー、そんなコアな人向けの漫画喫茶なんてこの世に無いか…。
##DQN多いしな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Amazonアソシエイトについて

記事を書く自分にとって、読者の反応はとても嬉しく楽しいものです。

カウンターが回っていたり、リファラーをチェックしたり、コメントが書き込まれたり…どれも嬉しいです。

それらの一環としてAmazonアソシエイトを始めました。自分の書いた記事で他人はどこまで反応するんだろう?という好奇心からです。
そして、ある日レポートをチェックしていたら、自分の紹介していない本が売れていました。「あぁ、これは嬉しいな」と。わざわざ私のアソシエイトIDで買い物をしてくれた人がいる。そんな事で、誰かに応援されている気分になれました。

それならば!と検索窓を付けたのが事の顛末です。
#ちょっと過剰反応しすぎカモ。

このblogが気に入ってくれた方、もし応援してくれるのでしたら、下の検索窓を使ってやってください。
ちょっと私が喜びます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

セグウェイが売られてた

週末にふらっと新宿のハンズに行ったら「セグウェイ」(旧名ジンジャー)が売られていました。
最初は目を疑いました。何故?というか本物?という驚き。

いやー、本当に売ってましたよ。値札を見たのですが詳細な値段は忘れました。数十万の値が付いていたのは確かです。(70万円代だったような)

やはり「「公道(車道、歩道)」は走れません」という注意書き付きです。

誰が買うのか興味津々です。
一度乗ってみたいんだよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉野家のその他丼

どうも昨日(15日)あたりから吉野家の新しい丼達がデビューしたみたいですね。

まだ食べてません!明日食べてこようかと思っております。

詳細をレポートしますのでお楽しみに。

#予告だけカヨ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なるほど、実例だ…

新年になりまして、サイト巡回をしていたと思ってください。
以前取り上げた「略すと「コスキャバ」?」「マジカルナイト」さんですが、凄いことになってました。

「腐女子の行く道、萌える道さんの「ヲタ高生と女子高生の違い」より

>>「v」をハートに見立てて連投する。
例・「すんごくかわぃぃvvだいすきーvvv」

コレですよ。あのサイトの謎のVの字連打の理由がわかりました。そうか、やっぱりハートのつもりだったんだなぁ…。いや、いままで実感したのは「小文字のv」だけだったので、「大文字のV」って違う意味があるのかな…と考えてました。

ちょっとマジカルナイトさん、キモイです。

ちなみに友人がネットゲームで出会うと「ぉはぃょぅ」とか言ってくるのは、上記の「女子サイト」の影響なのでしょうか。
#御本人のサイトは素晴らしく男らしいのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

挫折禁止

zasetsu.jpg

友人の車に貼られたステッカー(?) 。
本人はちょっと鬱気味なのでちょうどいいです。

こういうステッカーって、ちょっとDQNっぽいですが、まぁいいか・・・。
もちろん、無理矢理貼られてました。本人は嫌そうな顔をしてましたがねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)