« PSPファイト! | トップページ | 萌えていいものか »

"バッテリー" あさのあつこ

なあ、豪。おまえは、どうなんだ。
勝利をみんなで喜びあうことも、
敗北をいっしょに悔しがることも、
仲間と心が通じあうことも、
まとまったいいチームになることも、
なんの意味もない。
そう、思わないか。
バッテリーIIIより

正直、紹介するのを躊躇いました。なんの先入観もなく読んでほしい本です。
私がこの本と出会ったのは、月刊アフタヌーン連載の「おおきく振りかぶって」という野球マンガの関連書籍としてでした。しかも買ったのは友人で、それを借りたのです。

全然期待していませんでした。

角川で文庫化されて、後追いでII巻が出たのかなぁと、勘違いしていました。
実際は2004/12現在、5巻まで出ていて、来年1月に最終巻6巻が出ます。

すべて大間違いでした!なんということか。
こんな野球小説があったのか。しかも少年野球でこんなに熱いのかと、驚愕しました。

あぁ!これ以上の情報を得ないで読んでほしい!

というぐらいいい小説です。
というか、ライトノベル?
って、児童書だし!
…そうなんです。なんと児童書。子供向け小説。
でも、私は声を大にして言いたい。「子供にはもったいない!」と。

書店で見かけたら、ちょっと立ち読みしてみてください。
繊細な文章と、個性的が光る素晴らしいキャラクター達を観察して、感じてほしいです。


バッテリー
バッテリー〈2〉 角川文庫  あさの あつこ (著)

-----
(05/04/04追記)
バッテリー6巻について、書きました。こちらもどうぞ。

|

« PSPファイト! | トップページ | 萌えていいものか »

コメント

僕は,バッテリーの主人公と同じ名前の『原田巧』です。僕の友達に豪(名字は違いますが)という名前の人がいて,これはすごい偶然だなと思いました。
ぼくは,ある日テレビで,この『バッテリー』という本を紹介しているのを見て『おもしろそうだな』と思い父に買って来るよう頼みました。学校での,毎朝の読書の時間にこの本を読むことにしました。
初めの方は,なかなか楽しいと思えず,嫌々読んでいました。でも,読んでいるうちにどんどん楽しいと思えてくるようになりました。
僕は,本を読むスピードが遅いので,今はまだ2巻の途中までしか読めていませんが,途中でもすごく面白いです!!
まだ,『バッテリー』を読んでいない人がいるなら,ぜひ読んでほしいと思います。絶対,読んで損はしませんよ!!
本が嫌いだった僕は,この本のおかげで,本が大好きになりました!!
あさのあつこさん,この本を書いてくれて,本当にありがとうございました!!!!!!!!!!

投稿: 原田巧 | 2005.06.04 17:35

私もです!この本を読んで読書が好きになりました!女の人にとってこの本の主人公、原田巧は理想の人だと思うんです。男の人でも、こういう彼の生き方にすごくひかれると思います!!!まだ読んでない方!お願いします、読んでみてください!!!!私は2巻がおすすめでっす!


投稿: 青波好き!!! | 2005.06.13 14:54

月曜日に中学受験をする娘が塾で読むように勧められて1巻を借りてきました。内心本なんて読んでる場合じゃないのに・・と思inagara
「お母さんも読んでみたら」と渡されたのが・・後の祭り・・昨夜も娘に「早く寝なさい!」と言うと「そんなこと言って私が寝たらバッテリー読む気でしょ」とすぼし!「半分までにして寝るから、あんたは早く寝なさい」と娘の部屋を暗くして戸を閉めました。2巻を片手に気がついたらAM2:30でした。朝「おかあさんまさか・・」と言われ「すみません」と謝りました。
学校に送り出してからも気になったページを何度も読み返してしまいます。どーしようぅ・・そんな事している時間無いのにぃ・・・

投稿: 母真紀子(*´m`)プ | 2005.06.22 10:20

こんにちわ。ネットで探しててバッテリーについて書かれてあるブログを発見したのでトラックバックさせていただきました。
私はバッテリーに出会えて本当によかったと思います。ほんとうに面白い>_<
もっといろんな人に是非読んでもらいたい話だと思います。続きが気になっていけないです!!文庫で買っているのですが、すでに完結している元の本の方で集めたいくらい続きが読みたいです!

投稿: たこやき | 2005.07.05 00:05

私は保健の先生に勧められて読みました。図書館で探しても他の人が借りていてやっと借りれたのが図書館に行って4~5回目の時でした。読み始めるとどんどん読めて、2巻目は半日で読みました。主人公の原田巧のことを友達と休み時間に話したりしています。友達と、本に書いてある巧の絵を見て萌えてます^^

投稿: 巧大好き!! | 2005.07.17 09:07

<no mame>
という本 誰か知りませんか・・・。

バッテリーの続きらしいんですけど。

投稿: ババッテリー・・・。 | 2005.09.18 19:09

こんにちは。青波でーーーす。
巧、かっこいーーーーーーーーーーー。
全然野球を知らない私でも楽しく読んでいます。是非、高校編もお願いします。

投稿: 青波 | 2006.02.27 17:01

はじめまして~
私は最近図書館で見つけてなんとなく借りて読んだらすごくぉもしろかったので漫画を買おうと思ってます。
ほんとバッテリー最高です!!

投稿: 彌鈴 | 2006.02.27 20:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5171/2299268

この記事へのトラックバック一覧です: "バッテリー" あさのあつこ:

» 「バッテリーIII」 やっと実戦・・・ [映画、音楽、本のコト ---odateh blog---]
文庫のみ買ってますんで、IIIまでしか読んでませんが、話の進み方がゆっくりで・・・ 次はどうなるのか、いつも期待をもたせたまま各巻終わります。IIIではようやく強豪チームとの練習試合(の開始前まで)。野球という集団・連携スポーツに、天才ピッチャー巧の他を寄せ付けない超個人主義な性格とのコントラストが小気味よい「I」だったのですが、やっぱり同じテーマで3冊引っ張るのはちょっとつらいです。 巧、豪の物語のほかに、兄と正反対の虚弱体質ながら野球を始め、徐々に逞しさを増していく、美しい心の持ち主の青波が... [続きを読む]

受信: 2005.04.30 11:00

» バッテリー [たこやき読書]
「バッテリー」あさのあつこ (児童文学高学年向 教育画劇)(文庫版は角川書店から) 初、小説です。 初めは大人も子供も夢中にさせ、児童文学の枠を超えて大ヒット(してるらしい)しているお話、「バッテリー」からです。バッテリーとは野球のピッチャーとキャッ...... [続きを読む]

受信: 2005.07.04 23:56

« PSPファイト! | トップページ | 萌えていいものか »