« 攻殻機動隊 | トップページ | 球体関節人形展へ行ってきた »

"NHKにようこそ!" 滝本竜彦

NHKにようこそ!

「ひきこもり界のトップランナー」滝本竜彦が書く「ひきこもり小説」です。
読むべし。とくに悩みがちな人にお勧め。あと、ひきこもりの人にも。ウチは精神的ひきこもりなのでベストマッチしました。半端じゃないシンパシーを感じつつ読破。

なんというか、自分の思いが文章になっていて驚きました。特に下記なんて、実感そのものです。


「俺は誰よりも欲張りなんだ。中途半端な幸せは欲しくないんだ。ほどほどの温もりなんて、いらないんだ。いつまでも続く幸福が欲しいんだ。しかし、それは無理だ!なぜかは知らないが、この世の中、かならずどこかで邪魔が入る。大切なモノは、速攻で壊れる。――二十二年も生きてるんだぜ。それぐらいのことは知ってるさ。どんなものでも壊れるのさ。だから最初から、なんにもいらない方がいい」
NHKにようこそ!P.222より引用

絶望をライトに表現するとこんな小説になるのでしょう。現代の太宰治……と担当代理人は思っているようですが、似てると思います。

ライトノベルとカテゴライズするには内容が重すぎる。私小説になるんだろうな。
「セカイ系」と一括りにしてる人が多いようだけれど、どうもウチはこの「セカイ系」というくくりが好きではない。まぁ、流行だと思って達観していますが。

まぁ、まとまってない紹介文ですが、こいつはジャケ買いしても外れはない本ということで。
040313-01.jpg

|

« 攻殻機動隊 | トップページ | 球体関節人形展へ行ってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5171/294501

この記事へのトラックバック一覧です: "NHKにようこそ!" 滝本竜彦:

» "NHKにようこそ! 1巻" 大岩 ケンヂ、滝本竜彦 [ほげほげぶろぐ]
以前、小説の「NHKにようこそ!」を紹介しましたが、原作を元にしたコミックスも出ましたので紹介します。 「NHKにようこそ! 1巻」(Amazon) 少年エース [続きを読む]

受信: 2004.07.03 12:52

« 攻殻機動隊 | トップページ | 球体関節人形展へ行ってきた »