« 自分の中でCTHULHUブーム | トップページ | 吉野家の豚丼と角煮きのこ丼 »

"GUNSLINGER GIRL 第3巻" 相田 裕

GUNSLINGER GIRL 第3巻

やっと買ってきました。相変わらずページ数が少ないコミックです。
でも内容は十分。公社の娘達が大活躍しています。

ちょっとこの巻はアクションが多めかな。
というより、今までの『社会福祉公社』に視点を向けた書き方から、テロリストを主題にした書き方に変わってます。

ちなみに、アウローラが可愛いです。

ガンスリンガーガールが初めての人へ-
「 少女に与えられたのは、大きな銃と小さな幸せ。」
このキャッチコピーにイタリアとテロリストと少女と義体を混ぜて早期熟成させるとこんな作品になります。
お勧めです。

既刊:GUNSLINGER GIRL・1巻2巻
040229-01.jpg 040229-02.jpg

|

« 自分の中でCTHULHUブーム | トップページ | 吉野家の豚丼と角煮きのこ丼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5171/247289

この記事へのトラックバック一覧です: "GUNSLINGER GIRL 第3巻" 相田 裕:

« 自分の中でCTHULHUブーム | トップページ | 吉野家の豚丼と角煮きのこ丼 »