« アメリカのムネオハウス | トップページ | 夜中に見てはいけない腹のへるサイト »

凄いガレージキット!

「EdenPlastics」

前回の「海洋堂クロニクル」で最近のフィギアの凄さを知ったのですが、そんな私に衝撃を与えたページが上記の所です。

最初にこのページを知ったときは「電撃大王の付録フィギアだって~」という情報しかなく、ページを見て、「ふーん、よくできてるなぁ」としか思わなかったのです。そして詳細ページを見ていて「おぉ、いろんなポーズのバリエーションがあるんだなぁ。付録はどれになるのかな?」とか考えていたのです。

まだこの時は気がついていなかった。

次に綾波レイのフィギアを見たのです。「なんだかモールドが過激だなぁ。しかも、またしてもポーズのバリエーション多いし…って、えぇ!?これ「同じ一体」だ!間接可動なんだ!」という衝撃の事実に気がつく。
#<遅すぎ

そう、「よつばと」のフィギアも間接が可動。しかも、小さい。

こちらのレイキャシールなど、手のひらサイズの全高10センチで20箇所の可動!それでいてこのフォルム。
ただ関節が動くだけのアクションフィギアより、このフォルムを保ったままの可動具合が凄いです。感動だ…。

実際にページを見て私の驚き具合を共感してもらえたら嬉しいです。

#ちなみに、なぜ「綾波レイ」をフルネームで書くかというと、「綾波」だけだと駆逐艦の「綾波」と区別がつかないし、「レイ」だけだと北斗の拳の「レイ」と区別がつかないでしょ?
##どうでもいい事だけど、一番好きな戦艦は「仮装巡洋艦バシリスク」

|

« アメリカのムネオハウス | トップページ | 夜中に見てはいけない腹のへるサイト »

コメント

ガレージキットとはあんまし関係ないですが、
Kill Bill がフィギュアになってます。
有名な話ですが、ゴーゴー夕張が最高です。心して見てください。

http://www.action-figure.com/ImageBank+index-id-33558.html

投稿: 羊雲 | 2004.01.28 04:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5171/142025

この記事へのトラックバック一覧です: 凄いガレージキット!:

« アメリカのムネオハウス | トップページ | 夜中に見てはいけない腹のへるサイト »